FC2ブログ

苺の小鳥

鳥好き日記です(。・ө・。)

羽がはえそろった

ぷー


すっかり羽が生え揃いましたv
あんたんがカメラどっか持ってっちゃったから、写真取れないまま(涙)

せっかくのチビだから、毎日写真撮ろうと思ってたのに(涙)

ヨチヨチよく歩くようになりました(^▽^)

トイレットペーパーの芯に潜って寝てます。

手の中も大好き(? じーっとしてる)です。

が、綺麗なノーマル柄になると思っていたボディは、どうやらオパーリンのようです;
レインボー=そういうことだったのかな(涙)
頭や首後ろのさざなみ模様は、ホソホソになってます(涙)

ま、経験値不足の素人の見立てじゃ、しゃーないか。

背中に生え揃ったのは、意外と間の抜けた緑とも、青ともつかない薄めのカラーで、羽は先に行くほど、黄色っぽい。のは、なんとも綺麗。

で、エラの下あたりに出る、濃くてはっきりした丸い点(それこそよくオパーリンの子に出てるヤツ)がちょっと憧れだったんだけど、顔がモフモフしてきたら、あったあった、綺麗に両側1つづつ(//∇//)

ま、どうだっていーんだけどさ、見た目なんて!

結局、可愛いぷーなんだからo(^▽^)o
スポンサーサイト



テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

タグ : セキセイ ぷー レインボー

おじいちゃんの三回忌



ぷーを置いて行かれないので、連れて、ついでにコノも連れて行ってきました。

ぷーは極力放置してもらいましたが、コノは誰でもOK、どこでもOK;

無事、おばあちゃんちで2回の挿し餌。

タグ : ぷー レインボー セキセイ

ぷーちゃん が来た

ぷー2 



こどもの日 

群馬のジョイフル本田でやってた鳥フェスに、パパが連れてってくれた~♪ 

山盛りいる雛から選べるチャンスはなかなかない、という言い訳の元、ホントは何か連れて帰らないとスネて回復しない次男のためかな~・・・ 
あんたんの「い~よ!」も出たので、セキセイからチョイス。
(価格的に連れ帰れるのは、セキセイだけさヽ(;▽;)ノ)

ラテとモカがいるから、ママとしてはあざやか~な黄緑の綺麗な子が欲しかったんだけど(ホントは変り色好きだけど、あれだけ淡い色が集まってると、淡い色の子にありがたみが無い・・・)、3つあった水槽の中の、ある1羽の子。

緑だけど~、ちょっと変り色。

大好きなノーマル柄。

多分、全部集めた中でも一番小さげなぽわゲノム。


ぷー3


一度見せてもらって、次男もその気になり、オカメがイッピキ増えるんだろ~、と言いつつ、結局パパが母の日って買ってくれた~♪

連れ帰って1回目の挿し餌から、よく鳴いて、よく食べる!

いいな~(T ^ T)
チビは本能で生きてるから、スレてないよ~(T ^ T)

置き餌にされてたけど、後1週間もいたら、イマイチ手乗りになってたかもな~

ラテもモカも、店で手乗り崩れにされてたもんな~

手乗りですよ(*^ω^*) 
って、一日中水槽に入れて置き餌の雛を、よく言うよな~
ホームセンターショップの店員て。
一時でも挿し餌したら、手乗りって言うのかよ

そんで、いつ店に来たんだろう?

まわりはみんなデカイし、ちゃんと食べられてたんだろうか??

粟玉ごはんから、このの残りのおかげでパウダー入の豪華ごはん。

空腹38g  満腹43g (きた頃のこのより食う)

手のひらに包むと、背中の模様の、美しいこと(๑≧౪≦)

モカたちを窓辺に置いてるせいで、最近、すずめがいっぱい来るんだよね~。
前の子達の古餌をやったりしちゃうから余計なんだけど、そうすると、綺麗なんだよね~、すずめの模様(//∇//)
ぷー1

・・・しっぽ短いし、青いすずめみたい・・・(//∇//)
っていうか、欲しかったのは緑だけど。

でも試合で行かれなかった兄にも、パパにも、結構好評カラーv

食欲優良児、箱で受け取った途端に、なぜか名前はぷーちゃんになったのだけど、ほんとにぷっくり、可愛いぷーちゃんです(*´ω`*)

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

タグ : ぷー レインボー セキセイ

ラテが 来た

ラテ


息子2人が実家に行ってる間に、カインズから来た。

真っ白なのに黒目で~

あ、でも、なんかお腹薄青い・・・

ってな、見慣れなさに、惹かれちゃったんだよな~

インコサイトぐるぐるしてたり、最近の子を見てれば、大して珍しくもなかったんだけどね(^_^;)

モカが来て、久々に鳥コーナーに立ち寄るようになった矢先の運命の悪戯とでも言うべし。

さんざん眺めて、でも、モカを一人っ子飼いしたかったから、諦めて帰ろうとすると、パパが いいの? 的に誘うので、
「手のりって言われたら買う!」
って走って戻ったら、幸か不幸か、『手乗り』と言われた。

諦めて(なにを;?)見せてもらうことにすると、ケースから出した途端に、バサバサ飛んでった。

買うと断定もしてないのに、店長?とやらが「羽は切ったほうがいいね」と、カナリ大胆にバッサリ切り落とした。

ベタなれの手乗りフクロモモンガにかまけている間、彼はとっとと箱に詰められて、母に手渡されていた。

なんかあやふやなままに来た彼だったが、モカより一回り大きい感じ。
後でヤフ知恵で教えていただいて、スパングルダブルファクターだと分かったので、ああ、ジャンボの血が入って大きめなのか、と思ったが、ぷーが来てさらにデカイ(飛行開始したらちょっとチジムだろうけど)ので、モカがちっちゃいんだろうな。

オスじゃないかな、と言われたけど、確かにオスだった。

モカは12月24日に来て、もう1ヶ月は経ってる感じだった。
ラテはケースに11月29日生まれと書いてあったのを記憶してるが、それが彼のことかどうか分からないけど、そんなもんかなとしている。

モカ以上に、挿し餌は食べなかった記憶だな・・・

まるっきり手には乗らないし、噛んで愛想のないヤツだった。

兄弟が帰還し、名前はモカの相方だけに、ラテとなったが、ママ的には未だに、彼は「スノウ」な気がする。

呼びにくい気がするが、意外や、あんたん(現在2歳明日で3ヶ月)は「もたたん」よりも「らて」の方が上手に発音する(どうでもいいか)


ラテは徹底してペレットが嫌い。

手で朝晩シードをやり、ゲージにはペレット。

おかげで手に乗るようになり、時期に母の肩に乗りっきりになった。

でも、最近はぷーにかまけてるし、本人もモカに夢中(モカには嫌われてる)なので、結構すぐモカんとこへ飛んでっちゃうな(涙)

反省して、一生懸命、かまおうとしている現在です。

テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

タグ : ラテ スパングル ダブルファクター セキセイ

モカちゃんが 来た

モカ


クリスマスの朝。
モカちゃんは、ヒヨコ柄の母お手製カバーに入った升箱をキラキラにラッピングされた箱の中で、カチュ(次男)に会うのを待っていた。

モカちゃんは、サンタさんからの贈り物だったのだ。
(我が家には『サンタはイナイ』と言った直後から、サンタはいなくなる=プレゼントは無くなる という厳しい掟がある)

名付けた子は可愛いもんだ。

名付けはカチュに一任した。

独創性のない彼なので、あまり期待はしていなかった(ぴーちゃんとかぴよちゃんとか?)のだが、『モカ』ちゃんと言った時には少々見直した。

色的にモカはどうよ、というのがよぎらなかったワケでもないが、それでも彼にしては超クールなネーミングだったので、それ以上考えてなんかツマンナイ名前になっちゃう前に、褒めちぎって『モカ』ちゃんに決定した。

どうしてもクリスマスプレゼントにしたかったので、24日に間に合うようにと、某ホームセンターのショップにルチノー限定で注文しておいた。

10年ほど前に飼っていて、超可愛かった(アルミ箔のボールでよく玉乗りして、よくナツイテイタ→気がするだけかもしれない気もする)チョッピも、自分が子供時代に家族で飼っていたキィちゃん(母の母にスリッパで踏まれてシンヂャッタんだけど・涙)も、ルチノーだったので、母にはインコといえば黄色! だったからなだけなんだけど・・・

1週間ほどホームセンターショップで預かっていただいていたうちに、すっかり羽も生え揃った綺麗な黄色い姿になっていた。

ポヨ雛好きの母にとっては寂しい限りだったが、雛鳥のハゲぶりに免疫の無かった次男にとってはモッテコイだったかもしれない。
と予測した父には先見の銘があったと言えよう。

が、1週間預けられていた間にすっかり一人餌にされていたらしいモカちゃんは、挿し餌拒絶状態だった。

まるで食べないモカちゃんは3日近く絶食だったように記憶している。

結局、彼(彼女?:現段階ではまだ不明)は、ひとりで勝手に食べたかっただけなのだった・・・

臆病でなかなか手に乗らないモカちゃんであったが、ケージにペレット、手の上でシードというサイクルに、結構肩乗りちゃんになった。

今では逃げ回りもするが、手にもピョンと乗って来てくれるし、(私には)背中も撫でさせてくれる。

ビビリな子に妙な愛が湧いてしまう母には、ひっそりと可愛いモカちゃんだ。

が、結局飛ぶのが大好き、ひとり遊び、もしくは鳥の側が大好きな、ちょっとクールで、33gと小ぶりなモカちゃんです。


テーマ : セキセイインコ大好き - ジャンル : ペット

タグ : セキセイ モカ ルチノー